ぶどう中毒

- - - いくら

今日は中毒のお話 その2

前回に続き、今日はぶどうのお話をします。

フードはわんちゃん用のものが望ましいですが、案外、くだものや野菜をおやつとして与えてらっしゃる方が多いのです。

そのくだものの一つがぶどうです。

今はぶどうの旬ではありませんが、最近はスーパーでも年中ぶどうが売られています。

 

ぶどう中毒もとっても危険

 

中毒部位はぶどうの実になります。

中毒量はぶどう 19.6g(巨峰1.5粒)/kg レーズン 2.6g(4粒)/kg

致死量はぶどう 67g/kg(巨峰5粒)/kg レーズン19.6g(30粒)/kg

 

症状です・・・

   〜12時間   嘔吐

   12〜24時間  食欲不振、下痢

   24時間以降  元気消失、運動失調、腎不全

   48時間以降  尿量減少

 

血液検査では24時間以降に異常がみられるといわれますが、怖いものです

致死率50%ともいわれる中毒物質ですので十分に気をつけてください。

 

 

 

 

 

 

 
 


 

 
 

無料ブログ作成サービス JUGEM