ゆり中毒

- - - いくら

今日は中毒のお話 その1

最近診察をしているとオーナーさんの食事に対する意識の高さに感動します。

私の知らないフードや自然食品の名前を聞くこともあります。

しかし、異物・中毒に対する認識が古い!

 

チョコレート!タマネギ!は当たり前になっていますので、ユリ!ぶどう!キシリトール!についてお話しします。

 

ユリ中毒はとっても危険!

中毒部位は花びら、花粉、葉っぱ、茎さらに生けてある水を飲んでも中毒になります。

致死量はネコで葉っぱや花びら 1〜2枚 

症状・・・

   まずは嘔吐、流涎、沈鬱、食欲不振
   12〜24時間後に多尿、尿糖(+)、尿円柱

   24時間後以降に血液検査で腎臓の値が悪化。嘔吐再発、脱水

   経過によって 死亡 

となります。怖い!!

 

ちなみにすべてではありませんがユリ科植物で中毒を起こします。

カサブランカキスゲイースターリリー

も同様の症状になりますのでお気をつけてください。

 

Image result for ゆり 画像 フリー

 

Image result for カサブランカ 画像 フリー

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM