角膜の傷が治らない(;_;)

- - - いくら

当院では眼科に力をいれて診察しています。

そんな目の病気をまず1つを紹介します。

 

難治性角膜潰瘍

無痛性潰瘍、再発性角膜びらん、SCCEDs(特発性慢性角膜上皮欠損)とも呼ばれます。

 

難治性ですから通常の角膜の傷のようには治りません。

角膜は傷を治そうとしているのですが、角膜上皮が角膜実質とうまく接着しないため、すぐに修復された角膜がはがれてしまう状態です。特に ウェルッシュ・コーギー フレンチブルドックに多く見られます。

原因不明の時もありますが、ドライアイやまつげなどが原因の時もあります。

治療は点眼のみで治ったり、麻酔をかけた処置、コンタクトレンズを使用したりしています。

なかなか治らない目の傷には要注意!!!

治療前

 

治療後(数週間後)


 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM